2015年5月30日土曜日

5月31日OPEN HOUSE準備です!

  




今年は暖かくなるのが早いですね、むしろ暑いくらいです。バラの季節も例年より早く来てしまったのでピークは過ぎた感がありますがまだまだ見応えがあります。








 暑い~って感じの表情です。
 バラの季節にピッタリのバラの形のお菓子です。OPEN HOUSE前に食べないように気を付けないと・・・。
当日の電話予約もOKですので、気軽にお電話下さい!
問い合わせ:027-386-5241

2015年5月29日金曜日

OPEN HOUSEのその後。

5月の気温としては過去最高になる日があったりして体がついてこない感じがしてます。

体調管理が難しくなる気候が多いようなきがするのは自分だけでしょうか…。

さて5月23日、24日でOPEN HOUSE開催致しましたが、その後がありましたので特別に。

追加工事としてピアノのお部屋にアイアンの飾りと、外の物干しスペースにアイアンの物干し金物

取付けしました。どちらもオリジナルで製作したので世界に二つとないものになりました。

ピアノのお部屋にはアクセントとして、物干しは既製品には無い雰囲気を出したくてお施主様と

お話しを進めました。すごく良い雰囲気になったと思います。






 一か所明り取りに開けておいた開口部に。
入口入ると正面に見えます。












既製品の方が機能的だと思いますが雰囲気
重視で行きました。









この後お引越しがまっていますが、どうか無理をなさらず怪我などしないようにして下さいね。

これからこの家で過ごす時間が楽しみですね♪

さて、前回のブログでもお伝えしましたが、今週末は住み慣れた家の見学会です。お庭と家と両方

見られるチャンスです。完全予約制ですがお気軽にお問い合わせ下さい。


2015年5月25日月曜日

初夏のOPEN HOUSE大盛況でした。

昨日、一昨日の初夏のOPEN HOUSE無事終了致しました。

沢山の方に来場頂きまして、STAFFもうれしい悲鳴を上げておりました。

今回もお施主様はじめたくさんの方々のご協力を頂きまして大変盛り上がりのあるOPEN HOUSE

となりました。改めて感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

今回は、お施主様からのご提案により当社STAFFも交えてミュージックベル演奏させて頂きました。

個人的には初めての事なのと、ギャラリーの多さに緊張を隠せず…。すごく楽しかったです。

今回の私的お気に入りスポット↓


ダイニングスペースの三連の窓とウイリアムモリスのローマンシェードと、そこから見えるお庭の

グリーンがリゾート地のカフェにいるような落ち着いた場所になりました。

入って来る風が心地よく、ここに座って食事したり、お茶したり…ああ羨ましい。

窓辺のダイニング、良いですね。

さて、次回は当社ホームページも更新しましたが、ライフスタイル見学会という事で入居から8年

経ったお宅を見せて頂けることになりました。バラが見事なガーデンも一見の価値ありです。

住まい方上手なお施主様のライフスタイルをぜひご覧ください。詳細はホームページで。

2015年5月22日金曜日

OPEN HOUSE準備完了です♪

いよいよ明日、明後日はOPEN HOUSEです。現地の準備もほぼ完了しました。

この週末はお出かけにもピッタリの陽気のようです。(日曜日は若干…、でも大丈夫!)

今回は屋根にフランス瓦を使用し、玄関ドアを青く塗装した可愛い仕上がりのお家です。

準備の様子を少しだけ公開↓



                    本棚の横に椅子を置いて読書スペースとして。


                        グランドピアノ来ました。圧巻です。


           対面キッチンからダイニングの眺め。テーブルに座るとカフェにいるみたい


           夜のエントランス。何かのお店みたいな雰囲気。ブルーのドアがいい感じです。

全体の様子は・・・是非、OPEN HOUSEで。たくさんの方のご来場お待ちしています。

当日参加もちろんOKです。詳しくは当社ホームページをご覧頂くか、もしくはお電話にて

お気軽にお問い合わせ下さい。

それでは、明日もいい日になりますように。







2015年5月21日木曜日

オーダー家具できました

ミシンカウンターを作りました。左は、完成時。右は納品して実際にミシンをセッティングしたところ。キャスター付きなので
移動がラクラク。
その他のオーダー家具 受けたまわります!


2015年5月17日日曜日

キッチンリノベーション開始

以前御世話になりましたお客様のキッチンリノベーション開始しました!
Beforeの図面です。タイルもホワイト一色で清潔感がありました。
 ガスオーブンを設置したいとの事で、上図のように設計しました。タイルも貼り替えます。


壁に貼るタイルです。
少しラフなタイルを選定、ボーダーを入れる事により、アクセントを出しました。
順調に工事進んでいます。

2015年5月15日金曜日

来週末はOPEN HOUSE

5月にしてこの気温。暑いですねえ。まだ湿度が低いので木陰に入れば心地よい風を受けて気持ち

の良い季節ですが、夏になるのが怖いくらいです。今年も群馬の夏は暑くなるのでしょうか…。

さて、ホームページでも情報更新しましたが、来週末は新築のOPEN HOUSEです。

現場は最終仕上げの工程に入っています。 昨日外部足場が外れました。

工事期間中は外部足場にメッシュシートで覆われてしまうので、外観はほとんど見えません。

この足場が外れた外観を見るというのは、楽しみでワクワクしつつ、うまくいっているかドキドキすると

いうなんとも言い表せない瞬間です。そして、『オー、キター!』と密かにガッツポーズしたりします。







工事期間中はこんな感じで全容は見えません。












外部足場が外れると…『オー、キター!』









内部では照明器具、衛生設備器具の取付が同時進行で行われています。

OPEN HOUSEが楽しみです。詳しい情報は当社ホームページをご覧ください。

2015年5月12日火曜日

『小さな博士とかめの窓』  ~第4話~ 


玄関から





キッチンからの風景
     

 




待望のSICとTARO’s BLUE(命名) のTOILET





かめの窓横の家族のデスク 













おやすみ前に選ぶ絵本のニッチ






 
小さな博士とかめの窓が完成しました



 














~ おわり ~


『小さな博士とかめの窓』たくさんの方にお越しいただきまして
ありがとうございました。
また、その後をお楽しみに…

5/23(土)・24(日)新築の見学会を開催します。
引き続き、ぜひお越しください。

2015年5月9日土曜日

RENO見学会 初日終了!

見学会の初日、たくさんの方に来ていただき ありがとうございました。
明日、10日もOPENしています。見に来てください!

2015年5月8日金曜日

5月 9・10日 見学会準備中!

今週末、明日からの見学会の準備がちゃくちゃくと進んでおります。
カーテンが取り付いて、お客様のソファも納品されてセッティング。
照明の位置、高さを調整したり、恐竜を並べてみたり。
明日は、どうぞ お楽しみに!

2015年5月4日月曜日

『小さな博士とかめの窓』  ~第3話~



レンガのトンネルのこと                         



「おじさん、どうしたら
 大工さんになれますか?」

 
「お母さんの言うことをよく聞いて、
一生懸命勉強したらなれるよ。」
  

わかった!ぼくいっしょうけんめい
べんきょうして、お母さんのいうことを聞くよ。」
  
 
ムードメーカーでもある小さな博士が呼ぶ “レンガのトンネル” プランとして印象的だったそうです
 

どうしてもSIC(シューズインクローク)がほしいということから、
以前に比べて狭くなった玄関とホール。

 
狭さを一掃する意味でアーチを造りましたが
とても気に入ってくれました。     




う~ん、トンネルかぁー。

 
忘れていた響きです。

 
レンガのトンネルからお出迎え
です。




キッチンのこと



キッチンを暮らしの中心に…

 
暖かいおうち。そして虫退治!は、子育て真っ最中のママの希望です。

 
思い描く風景をスケッチにしてみましょう。


「対面キッチンに!そしてこんなキッチンにしたいです。」
    
以前のキッチンは独立型でした。(第2話のbefore
じっくりお料理したい方には向いていますが
ですよね~

それは、当社のリノベーション物件でした。
キッチンカウンターがタイル(105角)仕上げのカフェスタイルのキッチン。

そして、「タイルはモザイクタイル(25角)で…」

えっ。初めはいいけど、後…大丈夫かな?
10年後事例写真やデメリットなどをお話しし、せめて100角か150角タイルにしませんか。

 
と、ご提案しましたがメンテ覚悟で憧れの気持ちは消えることなく。

 
「こんなキッチンになったら、もっとがんばれる!」
 

長年の夢だったのか…。気持ちはわかるワ~。私も同じだった。
ささやかなことかもしれないけれど、創作意欲を引き出す場をもつことの大切さその楽しみ。わかります。
大事に積み重ねましょ! 
 

どうしても抜けなかった柱と、動かせなかった窓の位置のため
パントリーへの動線がスムーズではなくなったけど、奥行きが深くなったガスコンロ側に、アイアンのフックバー付棚を付けて収納部分を増やすことで解消。

で、もともとセミオープンスタイルのママ向きになりました。






















トイレのこと


バリアフリー対策の既存トイレはリビングダイニングの一角にありました。第2話のbefore
けして乙なものではありません。2間続きの和室もリビングとしては使い勝手が悪く、殆どをリビングダイニングで過ごすために広さが感じられません。そして楽しいとは言えない間取り。

 
結果的にトイレとキッチンの位置をチェンジ。
そんなトイレに一番こだわりを持っていたのが意外にもパパだったので、正直びっくりしました。


パパのこだわりはトイレの壁の色でした。
「ブルーにしたいんです。」

 
トイレに寒色は冬寒々しい。ブルーの色によっては…と思うと吉と出るか凶と出るか。パパのいうブルーをお互い模索するが、不安が過るが現場でまとめるしかない。
単一にブルーだけを塗装しない分量とアイテムの構成。

 
で、結果は。いい色なんです。寒々しくないのです。是非見に来てください。
            
                ~ 第4話につづく ~

                                    5/9(土)・10(日)
                  オープンハウス開催
                

2015年5月1日金曜日

素材の質感~見学会に向けて

新緑深くなり、すっかり春らしくなってきましたね。
まだ朝東風の吹くさわやかな時期ですが夏の足音が聞こえてくるような、暑さも感じます。
 5月9~10日のリノベーション見学会に向けて着々と準備中です。
 窓枠の地板をオーク材で仕上げています。
 壁面収納(ニッチ)の地板を古材で仕上げました。樹脂でできた収納棚にない味を出せます。
 ブリックタイルで仕上げたアーチです。
今後も近況をアップしていきますので、お楽しみに!