2019年1月27日日曜日

消費税率引上げに係る住宅対策



2019年10月1日に消費税が8%から10%に引き上げられることになりますね。

これから住宅をお考えの方は、

いつまでに契約したらお得?(損しないの?)

増税後に損しないようにするには?

と、お考えの方も多いかと思います。



3月31日までに契約していれば消費税8%、

住宅のお引渡しが9月30日までに完了していたら消費税8%です。

だからといって、

とても大切なお家を慌てて決めないでください。

増税後の住宅取得措置が取られています。

もちろん、お客様の収入などに条件によって支援策内容が変わりますので、

じっくりと最善の方法を考えて頂く必要がございます。



当社では、資金計画でお悩みのお客様のご相談も承っております。

しっかり考えて、後悔しないお金も含めたお家づくりを

サポートいたします。


ご参考に、増税後の住宅取得措置を説明している

国土交通省のHPのリンクを貼っておきますので、ご覧下さい。

●すまい給付金の増額(現行の最大給付額30万から50万に拡充)

●住宅ローン減税控除期間の延長(現行の控除期間を3年延長、10年→13年)

●贈与税非課税枠の拡大(最大非課税枠が1200万円から3000万円に拡充)

●新たなエコポイント制度創設(新築最大35万相当、リフォーム最大30万円相当)