2015年3月28日土曜日

春のOPEN HOUSEに向けて①

昨日くらいから気温も一気に上がり、上着を脱いで腕まくりするくらいになりましたね。

気が付けばもう春なんですね~。お出かけが楽しくなる季節になりました。

さて、来週の4月4,5日に春のOPEN HOUSE開催します。

現場はOPEN HOUSEに向けて着々と仕上げに入っています。

そこで、 来週のOPEN HOUSEに至るまでの現場の状況をダイジェストでお伝えします。

まずは基礎工事~構造工事まで。
 





ベタ基礎下には砕石を敷き詰めます。





砕石の上には防湿・防蟻シートを敷きます。












配筋・型枠完了。



ベースコンクリートの打設。




立ち上がりのコンクリートを打設後、型枠
をばらします。あと少しです。



玄関土間部などのコンクリート打設します。
型枠をばらして基礎工事完了です。




構造工事スタート。の前に先組み足場を設置します。





土台敷きからいよいよ構造工事スタートです。




ツーバイフォー工法なので床・壁など工場でパネルを作って現場で組み立てて行きます。





1階床・壁の状況を中からパチリ。




2階床・壁の状況を中からパチリ。





屋根垂木の後、屋根合板を施工して建て方完了です。土台敷きから屋根までおよそ5日程で終了です。







この後、随時工事進行します。まずは屋根工事、外部サッシの取付など雨対策をします。

その模様は次回お伝えします。

OPEN HOUSEの詳しい情報は当社ホームページをご覧ください。