2015年3月30日月曜日

春のOPEN HOUSEに向けて②

さて前回に引き続き、来週末のOPEN HOUSEに向けて現場の状況をお伝えします。

①で構造工事完了までお伝えしたので今回は屋根工事・外壁工事・電気配線・水道配管の

様子です。













構造工事完了後はすぐに外部サッシ取付けと外壁に
遮熱透湿防水シートを貼ります。これで急な雨も大丈夫。



















外壁はその後断熱材を貼り、通気胴縁を取り付けます。
写真の白い部分が断熱材です。












外壁は左官仕上げなのでモルタルを塗る前に
ラス網を取付けます。










 外壁はモルタルの下塗り、中塗りと施工して行きます。








いくつか工程を経ていよいよ仕上げ材を塗ります。
コテ目が良い感じです。






構造工事後はすぐに屋根も施工します。
下地の透湿防水シートを貼って仕上げ材
の施工です。








今回は明るい茶色の屋根になりました。








外では屋根工事を行っていますが、中は電気配線と水道配管をしています。







天井内、壁内に電気配線が通ります。
内装が仕上がると変更できませんので慎重に。










内部の電気配線、水道配管が終わると
外壁面、屋根面に中から現場発泡の断熱材
を吹付けます。













外壁面、屋根面隙間なく吹き付けられます。










さて、次回はいよいよ仕上げに向かって行きます。

簡単な説明書きで写真の紹介をしていますので、当社の施工方法など不明な点はお気軽に

お問い合わせください。