2016年3月4日金曜日

東京ビックサイトいってきました。

今回のイベントは”スマートエネルギーWEEK2016"と題して、エコハウス&エコビルディングEXPO、バイオマス発電展、太陽電池展、太陽光発電システム施工展、水素・燃料電池展、風力発電展、電力自由化EXPO、二次電池展、と8つの展示会が同日に開催される大規模なイベントで、東西のホールを開放して行われておりました。 
目的としましては、
 2月より発売した「COTI」をより充実したものにするために、新しい情報を仕入れたいという思いで行ってきました。




 上の画像は西側の展示場の様子です。 


上の画像はYKKapのバランスウェイという風の力を利用して開閉するサッシです。戸建住宅向けには考えて無いようですが、パッシブハスを考えていくうえで、面白い商品ではないでしょうか?
伝えきれない商品がまだまだありますが、全体的な印象としまして“省エネ”という分野に各メーカーが力を入れている感じがしました。住宅として2020年に義務化される省エネ基準など、国としての取り組みもありこれから盛んになっていくのではないでしょうか?

 上の画像は風力発電展のWINPROです。
実物の大きさに圧倒されました。

 ビックサイトのタリーズ前にて一息、疲れました。
ついでに↓ 東京駅の状況です。


東京駅丸の内南口です。外壁は新しくなって”あじ”は無くなりましたが、きれいになっておりました。