2016年4月16日土曜日

構造のお話

一昨日熊本で地震発生の一報を目にしてから今現在も大きな余

震が続いているというニュースを見ながら、より多くの方の命が助

かる事を願わずにはいられません。

まだまだ、予断を許さない状況の中で被害にあわれた方、また避

難されている方々に心よりお見舞い申し上げます。

地震大国日本と良く聞きますが、いつ自分が地震に遭遇するか

分からないというのがまた今回の地震から再認識させられてい

ます。

今回の地震でも多くの住宅が倒壊している状況がニュース映像

で流れていますが住宅業界に身を置く者としては大変心が痛み

ます。

これから家を計画される方や、予定がある方は、ご自分が住みた

い家がどのような構造で出来るのか、もしくは自分が建てたいと

思う会社の造っている家はどんな構造なのか、今一度確認してみ

ては如何でしょうか?

構造部分は家が出来上がってしまうと大抵は見えなくなってしま

います。だからこそ住む方自らよく検討して頂きたいところでもあ

るのです。

H&G DESIGN.では構造は地震に強いとされるツーバイフォ

ー工法を採用しています。

また、一般社団法人 ツーバイフォー建築協会の会員でもありま

すのでツーバイフォー工法について詳しく知りたい方はリンク先

協会ホームページをぜひご覧ください。

最後宣伝のようになってしまいましたが、世の中に今回の地震の

ような事があっても壊れないでそこに住む人の命を守る家を造っ

ていく事が我々の使命だと考えています。